スリッポンおすすめ人気ブランド カタログ2016

あなたにぴったりの一足が見つかる!おすすめ人気ブランド一覧カタログ

スリッポン人気ブランド一覧 イメージ

足入れのしやすさとコーデの幅の広さで人気のスリッポン、学生さんからOL、主婦まであらゆる年齢層でスリッポン人気は広まっています。

各レディースシューズブランドやメーカーから次々と新作のスリッポンが登場し、セレクトショップにはいろいろなタイプのスリッポンが並んでします。

ひと口にスリッポンといってもタイプやデザインはいろいろ・・・

そこで、自分にあった最適なスリッポンを探すために
レディース向けスリッポンのおすすめ人気ブランドを一覧形式で紹介します。

 VANS バンズ

スリッポンおすすめ人気ブランド1

1960年代にアメリカ西海岸のサファーカルチャーの中から誕生した
人気のスニーカーブランド VANS(バンズ)のスリッポン。

発売当初から変わらないオーセンティックなデザインは、 スリッポンの定番的モデルです。

VANS バンズのスリッポンの詳しい紹介はコチラ

AMB(アンバサダーズ)のスリッポン

スリッポンおすすめ人気ブランド2

センスの良さを感じさせるシンプルなデザインと素材のクオリティの高さが光る
AMB/エーエムビー(アンバサダーズ)のスリッポン。

ハラコやバルベット、ムートン、スウェードなどの素材の持ち味を活かクラス感のあるスリッポンで世界中から注目を集めています。

AMB アンバサダーズのスリッポンの詳しい紹介はコチラで

マーガレットハウエルアイディア MARGARET HOWELL idea

スリッポンおすすめ人気ブランド2_1

英国を代表する女流デザイナーマーガレットハウエルのデザインコンセプトを受け継ぐ
レディースシューズブランド MARGARET HOWELL ideaのスリッポン。

素材の持ち味を最大限に活かすデザインと機能性の高さで人気です。

マーガレットハウエルideaのスリッポンの詳しい紹介はコチラ

オデットエオディール Odette e Odile

スリッポンおすすめ人気ブランド2_2

日本を代表するセレクトショップ、ユナイテッドアローズがプロデュースする
レディースシューズブランド Odette e Odileのスリッポンです。

最旬トレンドを反映したデザインのスリッポンが多数揃っています。

オデットエオディールのスリッポンの詳しい紹介はコチラ


1


リビエラ RIVIERAS

スリッポン人気ブランド リビエラ

フランスの人気シューズブランド、リビエラのスリッポン!クラシカルなフォルムとメッシュ素材を多用した独特のリゾートスタイルのスリッポンが大人気。

クラシックコレクションは10°,20°,30°の3つのバリエーションがあり、履く季節に応じて通気性が高いものから低いものまでチョイスできるようになっています。

リビエラのスリッポンの詳細はコチラ

ファビオルスコーニ FABIO RUSCONI

スリッポンおすすめ人気ブランド2_3

長年ヨーロッパの一流ブランドでシューズデザイナーとして活躍してきた
ファビオ ルスコーニーのオリジナルブランド。

シンプルで洗練されたデザインと日本人女性の足に合わせたサイズ展開で人気のスリッポン。

ファビオ ルスコーニーのスリッポンの詳しい紹介はコチラ

アメリカンラグシー AMERICAN RAG CIE

スリッポンおすすめ人気ブランド3

全米で最も革新的でトレンディーなファッションブランドの一つに数えられる
アメリカンラグシー AMERICAN RAG CIEのスリッポン。

ラグジュアリー感のあるスリッポンをお探しの人におすすめです。

アメリカンラグシーのスリッポンの詳しい紹介はコチラ

コンバース CONVERSE

スリッポンおすすめ人気ブランド4

ローテク スニーカーの代表的ブランド コンバース(CONVERSE)のスリッポン。

基本的なデザインは守り続けながら様々な有名ブランドとコラボ作品を
発表するなど、新しい価値を生み続ける人気のブランドです。

コンバースのスリッポンの詳しい紹介はコチラです

スペルガ SUPERGA のスリッポン

スリッポンおすすめ人気ブランド5

スニーカー&スリッポンブームの中、多数のファッション雑誌で紹介
され人気急上昇中のイタリアのスニーカーブランド スペルガSUPERGAのスリッポン。

カジュアルになりすぎないエレガントなフォルムが魅力もおすすめスリッポン。

TOMS(トムス)のスリッポン

スリッポンおすすめ人気ブランド6

靴の買えない子供たちに靴を贈るために設立されたシューズブランドTOMS(トムス)のスリッポン。

クラシカルなデザインからは想像できないほど軽くて適度なクッション性を持ったおすすめのスリッポンです。

TOMS トムスのスリッポンの詳しい紹介はコチラ

スティーブマデン STEVE MADDEN

スリッポンおすすめ人気ブランド7

既成概念にとらわれないユニークで遊び心溢れる靴作りで人気のスティーブマデンのスリッポン。

普通のスリッポンでは満足できない!そんな個性を持った人におすすめのブランドです。

スティーブマデンのスリッポンの詳しい説明はコチラで

アグ UGG Australia

スリッポンおすすめ人気ブランド7_1

ムートンブーツでお馴染みのアグ UGG Australia、最近では春夏シーズン向けの
新作スリッポンも多数リリースしています。

ローファータイプやエスパドリーユタイプなどバリエーションに富んだデザインが魅力です。

アグ UGG Australiaのスリッポンの詳細はコチラ

スケッチャーズ SKECHERS

スリッポンおすすめ人気ブランド8

ポップでスポーティーなデザインで人気のスニーカーブランド
スケッチャーズのスリッポン。

歩きやすさとリーズナブルな価格が魅力のおすすめブランドです。

スケッチャーズのスリッポンの詳しい紹介はコチラで

ASH(アッシュ)のスリッポン

スリッポンおすすめ人気ブランド9

フランスの奇才デザイナー Patrick Ithier率いるイタリアンのシューズブランド ASH(アッシュ)のスリッポン。

エッジの効いたスタイリッシュなデザインは、最新モードを楽しみたい女性におすすめです。

ASH アッシュのスリッポンの詳しい説明はコチラで

モヒ MOHIのスリッポン

スリッポンおすすめ人気ブランド10

スペインのシューズブランド モヒ(MOHI)のスリッポン。
コンテンポラリーなデザインと熟練職人のまごころがこもったハンドメイドの優しい仕上がりが魅力!

モヒ MOHIのスリッポンの詳しい説明はコチラ

Keds(ケッズ)のスリッポン

スリッポンおすすめ人気ブランド11

1916年創業のアメリカの老舗スニーカーブランド Kedsのスリッポン。
キャンバス生地スニーカーではVANSと並ぶ人気ブランド。

無駄のないスマートな女性らしいデザインが魅力のおすすめスリッポンです。

 Keds ケッズのスリッポンの詳しい説明はコチラで

 人気ブランドのおすすめスリッポンの紹介記事をチェック

  • 流行に左右されない定番ブランドのスリッポンが欲しい!
  • 最新トレンドを取り入れたお洒落なスリッポンが欲しい!
  • 歩きややすくて疲れにくい足に優しいスリッポンが欲しい!

そんな方々の望みに応えるべく、人気ブランドのおすすめスリッポンを多数紹介しています。
是非、チェックしてみて下さい。

 おすすめのスリッポンの紹介記事一覧はコチラ

スリッポン人気ブランド紹介記事イメージ

スリッポンの魅力と選び方

スリッポンの魅力と選び方

履きやすくて可愛さ満点!
その名の通りスリッパのような着脱のしやすさで履きやすいのが嬉しいスリッポン。

シンプルですが可愛らしいフォルムで女性らしさを出せるのでおすすめです。
ゆるめでカジュアルなスリッポンは合わせやすさも一押し。

ジャケットやワンピースと合わせれば簡単にカジュアルミックスが楽しめるアイテムです。

選ぶ時のポイントはやはり色と柄。

単色のものからアニマル柄など色々なスリッポンがあり、
それによって雰囲気も全く違うので注意が必要です。

濃い目の色やアニマル柄は全体を締めてみせてくれるので
パンツスタイルなどの綺麗めカジュアルにおすすめ。

ホワイトや淡い色のものはスカートやワンピースにぴったりです。
海外でも人気なスリッポン試してみる価値は十分ですよ。

人気ブランドのスリッポンを自宅でお試し履きできる♪おすすめ通販

国内外の人気ブランドのスリッポンを探すなら、品揃えが豊富で無料返品OK、自宅でお試し履きできるコノ通販がおすすめです。

アマゾン ロコンド
AMBアンバサダーズ、マーガレットハウエルなど人気のスリッポンが勢揃い人気ブランドのスリッポン一覧byアマゾン
 人気のスリッポン一覧をチェック
スペルガ、ボワソンショコラ等国内外のブランドが勢揃い!人気ブランドのスリッポン一覧byロコンド
 LOCONDOのスリッポン特集をチェック!

アマゾン、ロコンドともに購入から一定期間は手数料・送料無料で返品可能!

人気ブランドの気になるスリッポンを自宅で好きなだけお試し履きできます♪

サイズ違い・イメージ違いの心配が不要!安心して注文できる便利な通販です。

最大70%!レディースファッション サマーセール開催中

セール情報

--- スポンサーリンク---
サブコンテンツ

エスパドリーユ人気ブランド特集

このページの先頭へ